WordPressテーマTCDのカスタマイズを研究するサイト

テーマファイルの編集方法について

テーマファイルの編集にあたっての注意事項

テーマファイルの編集はワードプレスの管理画面から行う方法と、FTPソフトを使用し、編集対象ファイルをローカルにダウンロードして編集する方法と大きく分けて2種類の方法があります。
FTPソフトを使用して編集する場合は、下記リンク先の記事をご参考に導入をお願いします。

初心者におすすめの無料FTPソフトベスト3

テーマファイル編集はテーマの構成に直接的な影響を与えるので、コードの記述を誤ると正常に動作しなくなったり、お使いのプラグインなどに干渉する恐れもあるので、いずれの場合であっても事前にバックアップを取っていただくようお願いします。

TCD LABOで紹介しているカスタマイズ事例に関しましては動作検証をしておりますので、記事に記載しているカスタマイズ以外行わないということであれば、以下の方法で編集していただくことも可能です。

ワードプレスの管理画面からテーマファイルを編集する

テーマファイルの編集は、管理画面の「外観」>「テーマの編集」で管理画面から行う事ができます。お使いのテーマをプルダウンより選択してテーマファイルの編集をはじめてみましょう。
theme-customize

今回はOpinionを題材にして実際に編集の流れをご説明します。
参考記事は「トップページの最近の記事一覧の表示件数を変更する」です。

各事例には編集するファイル編集箇所が記載されていますので、それを参考に該当箇所を編集していきます。
この記事ではトップページの最近の記事一覧の件数を調整するカスタマイズが紹介されています。
編集するファイルはindex.phpとなっていますので、テーマ編集画面の右列に表示されているテーマファイル群から「index.php」を選択します。
theme-customize2

次に「index.php」ファイルの中から編集箇所を探します。上から順に見ていき探すこともできますが、検索を使うと早く探すことができます。今回の場合ですと例えば「Recent post」を検索対象ワードにしてみます。
CtrlキーとFキーを同時に押し、検索ボックスを表示させ、「Recent post」を入力します。
theme-customize3

2件のヒットがあり、記事に記載されている「編集箇所」と一致しました。
カスタマイズ内容は最近の記事の一覧数の変更で「’posts_per_page’ => ●」の数字部分を任意の数に変更と説明があるので、デフォルトの6から任意の数に変更して、「ファイルを更新」ボタンを押して完了します。

最後になりますが、TCD LABO(ティーシーディー・ラボ)に掲載しているTCDテーマのカスタマイズ情報のご利用にあたっては、必ずカスタマイズするファイルのバックアップをご用意の上、ご利用者様責任において実施していただきますようお願いいたします。

カスタマイズの実施により生じたいかなる不具合等についてもTCD LABOはその責任を負いかねます。
何卒ご理解、ご了承の上、当サイトをご活用いただきますようお願い申し上げます。

The following two tabs change content below.

tcd

TCD LABO | WordPressテーマTCDのカスタマイズを研究するサイト

TCD LABO ご利用上の注意

TCD LABO(ティーシーディー・ラボ)に掲載しているTCDテーマのカスタマイズ情報のご利用にあたっては、必ずカスタマイズするファイルのバックアップをご用意の上、ご利用者様責任において実施していただきますようお願いいたします。

カスタマイズの実施により生じたいかなる不具合等についてもTCD LABOはその責任を負いかねます。
何卒ご理解、ご了承の上、当サイトをご活用いただけますようお願い申し上げます。

お問合せ・ご要望

TCDLaboへのお問合せやご要望は
ご連絡フォーム をご利用ください。