WordPressテーマTCDのカスタマイズを研究するサイト

TCDテーマ共通:テーマオプションで設定するロゴ画像をSSL化する方法(旧式のアップローダー対象)

この記事は2017年11月21日に更新されたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

Q.サイトをSSL化に対応したので、ロゴ画像もSSL化した画像URLでアップロードしたい

旧式のロゴアップローダーは、アップロードに関わる箇所がSSLに対応していない<wp_upload_dir()> という関数が使われおります。
その為、httpsに対応しておらず、返り値が必ずhttpになります。
SSL化する際は、下記のカスタマイズをしてください。

A.該当ファイルを編集してください

編集するファイル:header-logo.php (functions/header-logo.php)

/**
 * ロゴ画像を保存しているディレクトリのURLを返す
 * @return type 
 */
function dp_logo_baseurl(){
	$dir = wp_upload_dir();
	$dir_url = $dir['baseurl'];
	if(is_ssl()){
		$dir_url_str = str_replace('http:', 'https:', $dir_url);
	}else{
		$dir_url_str = $dir_url;
	}
	return $dir_url_str.'/tcd-w';
}

上記カスタマイズが完了しましたら、ワードプレスログイン後の「テーマオプション」にて、
新たに画像アップロードください。アップロードした画像のすべてが「テーマオプション」とトップページで反映され、「保護された通信」として表示されればカスタマイズ完了となります。

PreciousデモTCDテーマ一覧

この記事は役に立ちましたか?
もし参考になりましたら、下のボタンで教えてください。
今後の記事作成の参考とさせて頂きます!

TCD LABO ご利用上の注意

TCD LABO(ティーシーディー・ラボ)に掲載しているTCDテーマのカスタマイズ情報のご利用にあたっては、必ずカスタマイズするファイルのバックアップをご用意の上、ご利用者様責任において実施をお願いいたします。

またカスタマイズ内容は、バージョンにより異なる場合がございますこと予めご理解賜りますようお願いいたします。

お問合せ・ご要望

TCD LABOへのお問合せやご要望は
ご連絡フォーム をご利用ください。