WordPressテーマTCDのカスタマイズを研究するサイト

TCDテーマMAG:記事の最終更新日を表示する方法

この記事は2019年2月10日に更新されたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

Q.記事の最終更新日(投稿が修正された日付)を表示させたい

A.下記の方法でご対応ください。

1.投稿が修正された日付を取得・表示する
編集するファイル:個別投稿 (single.php)の19行目付近に追記

?php if ($options['show_date']){ ?><p class="date"><time class="entry-date updated" datetime="<?php the_modified_time('c'); ?>"><?php the_time('Y.m.j'); ?></time></p><?php }; ?>

↓↓↓

?php if ($options['show_date']){ ?><p class="date"><time class="entry-date updated" datetime="<?php the_modified_time('c'); ?>"><?php the_time('Y.m.j'); ?></time></p><?php }; ?>
<p class="date_update">最終更新日: <?php the_modified_date('Y.m.j'); ?></p>

2.表示を整える
外観>TCDテーマオプション>基本設定 カスタムCSSに下記を入力下さい。

#post_meta_top .date { float: left; }
#post_meta_top .date_update { font-size: 12px; }

@media screen and (max-width: 770px) {
#post_meta_top .date { margin: 0 10% 0 0; }
#post_meta_top .date_update { font-size: 10px; } }

※「最終更新日:」の文言やCSSは適宜ご変更下さい。

MAGデモ

この記事は役に立ちましたか?
もし参考になりましたら、下のボタンで教えてください。
今後の記事作成の参考とさせて頂きます!

TCD LABO ご利用上の注意

TCD LABO(ティーシーディー・ラボ)に掲載しているTCDテーマのカスタマイズ情報のご利用にあたっては、必ずカスタマイズするファイルのバックアップをご用意の上、ご利用者様責任において実施をお願いいたします。

またカスタマイズ内容は、バージョンにより異なる場合がございますこと予めご理解賜りますようお願いいたします。

お問合せ・ご要望

TCD LABOへのお問合せやご要望は
ご連絡フォーム をご利用ください。