WordPressテーマTCDのカスタマイズを研究するサイト

TCDテーマEVERY:会員ログイン時にはトップページヘッダーコンテンツを表示しない方法

Q.ログイン後状態のみ、トップページのヘッダーコンテンツを非表示にしたいのですが可能ですか?

下記の方法では、当該箇所のHTMLタグ自体は出力されますが、CSSで見た目上ヘッダーコンテンツを非表示にしております。出力自体を削除するには、テーマファイルのカスタマイズが必要となります。

A.下記の方法でご対応ください。

TCDテーマ>サイト基本設定のカスタムCSSに入力頂き、表示をご確認ください。

.logged-in #index_header_content { display: none; }

 
逆に、ログインしていない状態のみトップページのヘッダーコンテンツを非表示にされたい場合は下記の記述を入力してください。

.guest #index_header_content { display: none; }

 
補足)
bodyタグに付与されるクラス名「logged-in」(ログイン状態)「guest」(ログインしていないゲスト状態)を使えば、コンテンツの表示/非表示であれば、PHPファイルにてログイン/非ログインの条件分岐の記述をする(テーマファイルのカスタマイズをする)ことなく、カスタムCSSで実現頂けます。

この記事は役に立ちましたか?
もし参考になりましたら、下のボタンで教えてください。
今後の記事作成の参考とさせて頂きます!

+1

TCD LABO ご利用上の注意

TCD LABO(ティーシーディー・ラボ)に掲載しているTCDテーマのカスタマイズ情報のご利用にあたっては、必ずカスタマイズするファイルのバックアップをご用意の上、ご利用者様責任において実施していただきますようお願いいたします。

カスタマイズの実施により生じたいかなる不具合等についてもTCD LABOはその責任を負いかねます。
何卒ご理解、ご了承の上、当サイトをご活用いただけますようお願い申し上げます。

お問合せ・ご要望

TCD LABOへのお問合せやご要望は
ご連絡フォーム をご利用ください。