採用サイト制作に最適なWordPressテーマ「ISSUE」の機能概要

ワードプレステーマ別

TCDテーマOOPS!:トップページフリースペースの仕様変更に対応する方法

Q.テーマをアップデートしたら、トップページのフリースペースで意図しないスタイルが適用されるようになりました。

OOPS! Ver1.3.1へのテーマアップデートで、外観>TCDテーマオプション>トップページ>コンテンツビルダーの「フリースペース」に於いても記事ページ本文のクラスを適用する仕様に変更いたしました。
【OOPS!】Ver1.3→1.3.1

A.下記の方法でご対応ください。

外観>TCDテーマオプション>基本設定のカスタムCSSに入力してください。
※変更されたい内容によって記述内容は異なります。

(例)コンテンツに下マージンがつくことへの対応
#cb_〇.p-entry__body{ margin-bottom:0; }
(例)リストマークを非表示にする
#cb_〇.p-entry__body ul{ list-style:none; }

 
補足)
#cb_〇の数値部分(ID名)はそれぞれ異なります。テーマオプション管理画面の当該コンテンツの以下の箇所をご参照ください。
 
▼テーマオプション管理画面 フリースペース ID名確認箇所
ID名確認箇所

この記事は役に立ちましたか?

もし参考になりましたら、下のボタンで教えてください。
今後の記事作成の参考とさせて頂きます!

同じテーマのカスタマイズ記事