WordPressテーマTCDのカスタマイズを研究するサイト

TCDテーマAGENT:ブラウザ幅リサイズ時の画像コンテンツ表示タイミングの調整方法

Q.ブラウザを最大化→元のサイズに戻す操作をすると、トップページの画像コンテンツ同士が重なってしまいます。

【AGENT】Ver3.1.9→3.1.10のアップデートにて、リサイズ時に敢えて遅延処理を行うことでリサイズ処理を実行する形を採用いたしました。
テーマのデフォルトとしては0.3秒で設定していますが、ページの内容によっては処理が早く済む場合や逆に時間がかかる場合もございます。微調整されたい場合は下記のカスタマイズをお試しください。

A.下記の方法でカスタマイズしてください。

編集するファイル: parallax.js
編集する箇所: 293行目付近

setTimeout(function(){
  loadDimensions();
  Parallax.isFresh = false;
  Parallax.requestRender();
},300);

「300」を調整してください。(単位はミリ秒)

この記事は役に立ちましたか?
もし参考になりましたら、下のボタンで教えてください。
今後の記事作成の参考とさせて頂きます!

0

TCD LABO ご利用上の注意

TCD LABO(ティーシーディー・ラボ)に掲載しているTCDテーマのカスタマイズ情報のご利用にあたっては、必ずカスタマイズするファイルのバックアップをご用意の上、ご利用者様責任において実施していただきますようお願いいたします。

カスタマイズの実施により生じたいかなる不具合等についてもTCD LABOはその責任を負いかねます。
何卒ご理解、ご了承の上、当サイトをご活用いただけますようお願い申し上げます。

お問合せ・ご要望

TCD LABOへのお問合せやご要望は
ご連絡フォーム をご利用ください。